会社概要

東北大学IMCから派生した土木ITベンチャー

インフラの維持管理者が抱える問題の解決、効率化の支援。
ICTやAIで、的確な情報と高度な先進技術を!

経歴

■ 2014年8月
新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の、
「インフラ維持管理・更新等の社会課題対応システム開発プロジェクト」に採択

採択課題名:道路構造物ひび割れモニタリングシステムの研究開発
採択期間:2014年8月~2019年2月
参画機関:首都高技術、東北大学、産業技術総合研究所

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■ 2018年4月
東北大学ビジネス・インキュベーション・プログラム(BIP)の、
「2017年度第2回BIP「育成」部門」
に採択

研究題目:インフラ維持管理の本格化に向けたAIを活用した画像処理技術によるひび割れ検出システムの開発と実用化
採択期間:2018年4月~2019年2月

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■ 2019年3月1日
株式会社 インフラ・ストラクチャーズ(IS) を設立
設立時のプレスリリースはこちら

実績・事例

インフラ情報マネジメントプログラム共同研究部門
橋梁点検支援技術
ドローン・AIを活用した点検実証

企業情報

社   名  株式会社インフラ・ストラクチャーズ
本社所在地  〒980-8579 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-11
本社所在地  東北大学大学院工学研究科 総合研究棟1106号室
本社所在地  電話 022-796-9935
設   立  2019(平成31)年3月
資 本 金  5,000,000円
事業登録   建設コンサルタント業(登録 国土交通省 建02第10724号)
有資格者   技術士(総合技術監理部門・建設部門)
有資格者   コンクリート診断士
有資格者   コンクリート構造診断士
有資格者   1級土木施工管理技士
有資格者   道路橋点検士
事業内容   ○建設コンサルタント業
事業内容   ○インフラの点検・調査・診断・補修補強設計
事業内容   ○新技術企画・研究・開発
事業内容   ○システム開発・運営・保守など