社会資本の維持管理をICT(情報通信技術)と土木技術で下支えします。


東北大学ビジネス・インキュベーション・プログラム(H29年度)に採択された、東北大学インフラマネジメント研究センター「インフラ維持管理の本格化に向けたAIを活用した画像処理技術によるひび割れ検出システムの開発と事業性検証」を事業化。

東北大学 産学連携機構 ベンチャー起業支援

東北大学大学院工学研究科 インフラ・マネジメント研究センター

東北大学 プレスリリース(2019年3月6日)


株式会社インフラ・ストラクチャーズ 会社案内【PDF 2.81MB】

  • 点検調書作成支援サービス

    AI技術を活用して、点検調書の作成業務等の大幅な省力化を実現!

    ドローンやタブレット、カメラなどで撮影したコンクリート写真をAI(人口知能)でパノラマ合成とひび割れ抽出を行い、ひび割れ検出写真やCADデータを出力するサービスです。定期点検や補修設計の損傷図作成を部分的に自動化することで、維持管理業務にかかるコストを縮減します。

  • インフラ維持管理支援サービス

    補修対策方針の提案から補修設計図の作成までをオールインワンで提供!

    土木技術とICT(情報通銀技術)、そしてAI(人工知能)を組み合わせたインフラ維持管理のオールインワン・サービスです。点検調書作成支援サービスに加え、要因推定や対策方針の提案、補修設計までをパッケージでお引き受けいたします。地方自治体における直営点検をICTで効率化し、くわえて専門の土木技術者による技術提案で安心安全をご提供いたします。


    AIひび割れ抽出 価格表(2019.12.1)【PDF 121KB】

    AI(人工知能)を利用したひび割れの自動抽出やパノラマ合成の価格表
    ※詳細については、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

  • 補修関連商品の販売

    インフラ・ストラクチャーズ 取扱い商品(2019.12.19)【PDF 3.48MB】

    工場内の駐車場や倉庫の補修、大規模修繕に最適な補修関連商品
    ※詳細については、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

土木 × ITの土木ITで、
PDCAサイクルを確実にまわし、Society5.0へと導く

インフラ・ストラクチャーズのハンバーガーモデル

インフラ・ストラクチャーズは、インフラ構造物のPDCAサイクルを確実にまわす様々なICTツールを提供し、地方自治体が抱えるインフラ構造物の安心・安全を下支えします。
また、社会インフラの維持管理支援を通じて新たな付加価値を生みだし、異なるシステムを有機的かつ柔軟に結合するAPI連携やデータ流通を推し進めることで、経済発展と社会的課題の解決を両立させるSociety5.0を実現していきます。

北海道 糠平湖 タウシュベツ川橋梁

ICT(情報通信技術)と
土木技術で
社会インフラの安心・安全を、
東北から。
土木ITベンチャーのインフラ・ストラクチャーズ。


株式会社インフラ・ストラクチャーズ
〒980-0022
宮城県仙台市青葉区五橋1丁目7-15 ピースビル五橋 5F
022-796-9935
電子国土 googleマップ

[札幌営業所] 〒064-0810 札幌市中央区南10条西14丁目1-25 GMSビル


インフラDB  
インフラTT  
お問い合わせ


© 2019-2020, Infra Structures Inc.